Copernicus_Dual_PB_EURUSD_M5_V1_TP | 優秀なEAが無料で使える|TRADERS-pro【トレプロ】トレーダーズプロ

Copernicus_Dual_PB_EURUSD_M5_V1_TP

プロフィットファクター 1.32 ※バックテスト参考値
純益

29,271

最大ドローダウン

1,012

通貨ペア

EURUSD (EURO VS US DOLLAR)

時間足

-

期間

5分足(m5) 1999.01.04 18:40 - 2020.01.03 23:50

初期証拠金

10,000

総利益

120,729

総損失

-91,457

Copernicus_Dual_PB_EURUSD_M5_V1_TP

◆デュアルロジックEA最大の強み

①デュアルロジックにより1つのEAだけでリスク分散効果が完結している
⇒リカバリーファクターが高くなる、好不調の波が少なくなる
②取引回数が多くなる
⇒大数の法則が効く、資金を最大限に利用でき資金効率が良くなる、複利運用に効果的
設計としましては、押し目買い・戻り売りロジックと大ヒットした
コペルニクスロジックの2つを有した安定型EAです。
[コペル・ブルーの特徴]
1ポジションあたり0.2ロット、片側最大6ポジション運用で
過去18年間で取引回数は10,000回を超えます。
その中でも充分なPF、勝率となっており、
期待利得も約3pipsありスプレッド負けしない充分なバッファーがあります。

※決済パターンは以下の様になります。

①内部ロジックによる決済
②相場に柔軟に対応するための複数種類ずつの固定TP、固定SL
③利益最大化を図るトレイリングストップ
④含み損状態が継続された場合の損失を最小限に抑える為のイグジットポイントの変更

以上の決済パターンが複雑に編み込まれております為、
TP値とSL値のパラメーターは、内部に留めユーザー様にてカスタマイズ不可としています
(うまく作動しないケースがあるため)。


※週末クローズのデフォルトはtrue、及び複利機能のデフォルトはfalseとなっております

参考
https://www.gogojungle.co.jp/systemtrade/fx/18700

◆よくある質問Q&A
Q1:どのブローカーでも稼働できますか?
A1:はい。国内・海外、サーバー時間の違いに関わらず使用できます。
ただし、当EAは稀に両建てになります。
両建て不可の口座での運用テストは未実施ですので、
両建て不可の口座での運用は自己責任でお願い致します。
また、口座によるストップレベルの違いにより本来の力が
発揮できない場合がありますが、その場合には注意喚起いたします。

Q2:週中に稼働しても平気ですか?
A2:はい。おかしな挙動もなく稼働できます。
ただし、初回トレードだけフォワードとは異なる場合がございます。

Q3:どの通貨ペア・時間足でも稼働できますか?
A3:はい。エラーが出ることなく稼働はできます。
ただし、上記設定にてチューニングしていますので、
それ以外での運用は自己責任でお願い致します。
しかしながら他の通貨ペア・時間足でも機能する場合が
ありますので、自己責任ながらもお試しになられると良いかも知れません。

Q4:最低限、証拠金はいくら必要ですか?
A4:掲載バックテストの最大ドローダウン金額と
必要証拠金を足した金額以上の資金が必要です。
[1ドル100円で0.1ロットで最大ドローダウンが6万円だった場合]
100円×0.1ロット(10,000通貨)×片側最大ポジション数/25(国内レバレッジ)+60,000円
=100,000円となります。
ただし、レートが110円、125円と上がるにつれ必要証拠金も多くなりますのでご注意ください。

Q5:複利パラメーター「リスク割合」について詳しく教えて下さい。
A5:以下の割合になります。

RiskRate=10…余剰証拠金10万円につき0.01Lots
RiskRate=50…余剰証拠金10万円につき0.05Lots
RiskRate=100…余剰証拠金10万円につき0.1Lots
RiskRate=200…余剰証拠金10万円につき0.2Lots

Q6:「SurverTimeGMT」は夏時間や冬時間の切り替わりでは手動で変更する必要がありますか?
A6:週末クローズ機能をTrueにする場合のみ、手動での変更が必要です。
お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。

  • 2081
  • 令和のだぶるいー