AUDNZD Otaku Grid Version2 | 優秀なEAが無料で使える|TRADERS-pro【トレプロ】トレーダーズプロ

AUDNZD Otaku Grid Version2

プロフィットファクター 2.84 ※バックテスト参考値
純益

54,890

最大ドローダウン

6,587

通貨ペア

AUDNZD (AUSTRALIAN DOLLAR VS NEW ZEALAND DOLLAR)

時間足

1分足

期間

2007.05.01 00:03 - 2024.03.21 23:59

初期証拠金

10,000,000

総利益

84,706

総損失

-29,815

AUDNZD Otaku Grid Version2

当EAは逆張りを基本としたトラップ系のEAであり、安いところでの買い、高いところでの売りを繰り返します。建てたポジションに対し相場が逆行した場合は、ナンピン・マーチンゲールの手法で、パラメータで指定した回数分、新たにポジションを取り続けます。
トラップの基準となるレートが、相場に追従して移動し、機を見て損切りを行うため、ナンピン・マーチンゲールのEAとしては、ドローダウンが小さいです。
このEAは、相場状況によりエントリーの頻度に波があります。

タイトルの通りAUDNZDに特化したEAで、長期的に継続してトレードが可能な人に向いています。

【パラメータの説明】
変数名 パラメータ名称 デフォルト値
minLots 最小ロット数(※1) 0.01
maxLots 最大ロット数(※1) 2.0
forceSlPips 強制損切を行うpips数(※2) 0.0
forceTpPips 強制利確を行うpips数(※3) 11.0
maxSpread エントリー時・決済時の最大スプレッド(pips)(※4) 5.0
maxPosition 追加ポジションも含めた総ポジション数。(※5) 30
magicNumber0 マジックナンバーの先頭(※6)316228

(※1)ポジションのロット数は、 minLots~maxLots の範囲内で、EAが決定します。一般に、レートが逆行するごとにポジションのロット数が大きくなりますが、最初に取るポジションのロット数がminLotsであるとは限りませんので、ご注意ください 。
(※2)成り行き注文時に指定する、SL値。基本的にこの値によらず、内部ロジックでの損切を行います。0.0 の場合は、SL値を設定せず、全て内部ロジックによる損切となります。
(※3)成り行き注文時に指定する、TP値。この値によらず、内部ロジックでの利確を行う場合があります 。0.0の場合は、TP値を設定せず、全て内部ロジックによる利確となります。
(※4)基本的に、スプレッドがこの値を超える場合は、エントリーや決済を行いません。
(※5)このEAが建てる最大のポジション数です 。
(※6)magicNumber0~(magicNumber0 + maxPosition)が、このEAで利用するマジックナンバーです。例えば、magicNumber0が100で、maxPositionが30の場合、100~129がこのEAで利用するマジックナンバーです。このEAで利用するマジックナンバーが、他の EAで利用するマジックナンバーとぶつからないようにご注意ください。

初期証拠金100万円に対して推奨される、総ポジション数とロット数は、下記の通りです。
maxPosition=30, minLots=0.01, maxLots=2.0

参考までに、少ない証拠金の場合に推奨される、総ポジション数とロット数は、下記の通りです。
初期証拠金50万円の場合、maxPosition=30, minLots=0.01, maxLots=0.7
初期証拠金20万円の場合、maxPosition=20, minLots=0.01, maxLots=0.2

  • 1556
  • Real Integrity